イベント情報

J-CKDIが主催・後援するイベントの情報です。

年月で見る

都道府県別で見る

2012年10月07日

開催地: 愛知県

市民公開講座「すばらしい腎生(じんせい)をあなたに」

<プログラム>
司会: 久志本 浩子 先生 (知多市民病院 腎臓内科)
講演:
「CKDってなあに?」
 湯澤 由紀夫 先生 (藤田保健衛生大学腎内科 教授) 
「糖尿病は甘くない ~腎臓をむしばむ姿なき敵~」
 鈴木 敦詞 先生 (藤田保健衛生大学内分泌・代謝内科 准教授) 
「腎臓が働かなくなった時の3つの選択肢 ~血液透析、腹膜透析、腎移植~」
 竹中 意 先生 (於大クリニック 院長)

~休憩&バレエコンサート~

「透析マタニティライフ ~患者さんの体験談~」
 小林 ひとみ さん
「食事で腎臓を守ろう ~応用編~」
 早川 芳枝 先生 (知多市民病院 栄養士)

≪その他≫
ロビーにて腎不全の食品サンプル展示(予定)

【主催者からのメッセージ】
すばらしい腎生をあなたに

 昨年に続き第二回市民公開講座「すばらしい腎生をあなたに」を開催させていただくことになりました。ひとえに、医師会の先生方のご理解、市民病院のコメディカルを含めたスタッフの協力、近隣施設の皆様のご支援、そして何より患者さんや住民の皆様の熱意にささえられてといって過言ではないと思います。
 CKDという言葉は、メタボリック症候群という言葉に比べればまだまだなじみのない状態ではないかと思います。実はメタボリック症候群と腎臓病、どちらも同じような原因で悪くなっているのです。また、今回お話していただく糖尿病とも深くかかわっていますが、「糖尿病」を知らない方はみえなくても、皆様のなかでさえ「CKDってなんだったっけ???」という方は多いのではないでしょうか?
 ことしも素晴らしい演者の方々が集まってくださいました。皆ボランティアで参加してくださっていることにも深く感謝申し上げます。
 「すばらしい腎生をあなたに」が今後もすこしずつ育ち、皆様のなかにCKDの重要さを伝えることができたらと思います。
知多市民病院腎臓内科 久志本 浩子

【開催概要】

日時 2012年10月7日(日) 13:30~16:00(開場は12時30分予定)
会場 知多市民勤労会館1階「つつじホール」  愛知県知多市緑町5番地の1
対象 一般市民、医療関係者、興味のある方ならどなたでも
参加費 無料(申し込み不要)
主催 知多市民病院腎臓内科
共催 藤田保健衛生大学腎内科、中外製薬(株)、大日本住友製薬(株)、バクスター(株)
後援・協力 後援:知多市、愛知県知多保健所、愛知県腎臓病患者連絡協議会、愛知県透析医会、財団法人愛知腎臓財団慢性腎臓病(CKD)対策協議会、J-CKDI / 協力:知多市医師会
問い合わせ先 知多市民病院 血液浄化センター TEL:0562-55-1155(月~金 9:30~16:30)
ページトップへ戻る