World Kidney Day logo 世界腎臓デー(World Kidney Day)への取り組み

 

世界腎臓デー(World Kidney Day)とは

World Kidney Day Poster Amazing Kidneys ― Are yours healthy? 「世界腎臓デー(World Kidney Day)」は腎臓病の早期発見と治療の重要性を啓発する国際的な取り組みとして、国際腎臓学会(ISN:International Society of Nephrology)と腎臓財団国際協会(IFKF:International Federation of Kidney Foundations)によって共同で提案され、毎年3月の第2木曜日に実施することが定められました。
(公式ホームページ:http://www.worldkidneyday.org/

世界腎臓デーは世界6大陸100カ国以上の国々でさまざまな啓発キャンペーンが開催され、各国の医師やコメディカル、患者や患者家族が主体となって啓発活動を盛り上げます。



日本慢性腎臓病対策協議会(J-CKDI)の取り組み

日本の腎臓関連3団体(日本腎臓学会、日本透析医学会、日本小児腎臓病学会)により、診療科横断的な取り組みとして発足した日本慢性腎臓病対策協議会(J-CKDI)は、「世界腎臓デー」の趣旨に賛同し、この世界的な腎臓病啓発の日への参加を表明いたしました。

「世界腎臓デー」への参加にあたり、日本慢性腎臓病対策協議会は、一般社会/患者様/医療従事者への慢性腎臓病(CKD)の幅広い啓発のため、メディアの方々も含めた各関連団体および個人との連携を緊密にとり、着実な活動を行っていきます。


世界腎臓デーイベント情報

2016年(第11回世界腎臓デー:3月10日)


2016年の世界腎臓デーは、3月10日(木)です。
日本慢性腎臓病対策協議会(J-CKDI)では、これにあわせ様々なイベントやセミナーを主催・後援いたします。


3月06日 東京都 第11回世界腎臓デー企画「キドニーウォーク」
3月06日 東京都  CKD啓発イベント講演会「新たなCKD対策にむけて 〜J-CKDIのCKD対策10年間の成果と今後の課題〜」
3月30日 東京都  慢性腎臓病(CKD)啓発イベント
3月30日 東京都  厚生労働省主催 慢性腎臓病(CKD)シンポジウム


また、そのほか、各地域におきましてもWKDイベント、CKD啓発イベント等が実施される予定です。随時更新いたしますので、詳しくはこちらをご覧ください。



過去の活動レポート

日本慢性腎臓病対策協議会(J-CKDI)では、世界腎臓デーにあわせ、毎年各種イベントを実施しております。

 

2015年(第10回世界腎臓デー:3月12日)
2014年(第9回世界腎臓デー:3月13日)
2013年(第8回世界腎臓デー:3月14日)
2012年(第7回世界腎臓デー:3月8日)
2011年(第6回世界腎臓デー:3月10日)
2010年(第5回世界腎臓デー:3月11日)
2009年(第4回世界腎臓デー:3月12日)
2008年(第3回世界腎臓デー:3月13日)
2007年(第2回世界腎臓デー:3月8日)

ページトップへ戻る