管理栄養士による『ベジアプリ酵素液』の効果解説

ベジアプリ酵素液 評価
《監修》管理栄養士 木村 天翔さんのプロフィール
管理栄養士 木村さん

管理栄養士、フードスペシャリストの資格を保有。
現職で老人保健施設の管理栄養士として栄養ケアマネジメント業務、栄養指導、献立作成や栄養価計算、調理業務に従事。

バイクに乗ることと釣りが趣味なので休日はよく外に出かけていることが多いです。愛猫家でもあり自宅でスコティッシュフォールドを飼っています。
管理栄養士についてより詳しく知りたい方はこちら

 

商品タイプ ドリンクタイプ
内容量 720ml
1日の使用量目安  30~90ml(1本8~24日分)
販売元 株式会社ジェイワイ
原材料 ダイコン、ニンジン、カブ、キュウリ、トマト、ピーマン、オクラ、カイワレ、ニラ、キャベツ、ハクサイ、レタス、キクナ、モヤシ、チンゲンサイ、ミズナ、コンブ、マビキナ、ターサイ、パセリ、セロリ、フキ、アスパラ、ブロッコリー、カリフラワー、ネギ、セリ、トウガン、芽キャベツ、ナス、ショウガ、大豆モヤシ、モロヘイヤ、クウシンサイ、ミツバ、サニーレタス、サンチュ、サラダナ、コマツナ、シロナ、トウミョウ、シシトウ、パプリカ、プリンスメロン、パイナップル、スイカ、キウイ、ミカン、オレンジ、イチヂク、ハッサク、ポンカン、ユズ、キンカン、イチゴ、リンゴ、ドウ、ナシ、カキ、スダチ、カボス、シメジ、エノキダケ、シイタケ、マイタケ、ヒジキ

 

【ベジアプリ酵素液】の特徴

1.66種類の野菜、果実、キノコ由来の酵素がぎゅっと凝縮。
2.難消化性デキストリンを配合し、便通改善をサポート。
3.リンゴ酢のパワーで疲労回復だけでなく美肌効果も期待できます。

 

【ベジアプリ酵素液】ダイエットおすすめ度

管理栄養士 評価2

★★☆☆☆ 2点…

ベジアプリ酵素液には66種類の野菜、果実、キノコ由来の酵素が凝縮されています。食物由来の酵素は体内で食べ物の消化や吸収を促進し余分な脂肪や糖の蓄積を防ぎます。加齢とともに減少しがちな酵素を食べ物から補うことで代謝が向上しダイエットをサポートします。しかしベジアプリ酵素液は主原料としてガムシロップに使用されることの多い果糖ブドウ糖液を含みます。カロリー自体は砂糖よりも低いですが、摂取により血糖値が上がりやすい特徴を持ち、体内で脂肪が蓄積しやすい状態を作ってしまいます。100mlあたりのカロリーが147kcalと高カロリーな上、主原料として果糖ブドウ糖液糖が含まれる為、酵素は含まれているものの飲み方によっては逆に肥満を招く可能性があります。その為、ダイエットにはあまり適さないと思われます。

 

【ベジアプリ酵素液】便通改善おすすめ度

管理栄養士 評価4

★★★★☆ 4点!

ベジアプリ酵素液は発酵の過程で乳酸菌が産生されています。乳酸菌は腸内で善玉菌として働き、腸内環境を整え便通を改善します。されに、それら善玉菌のエサとなり増やす作用を持つフラクトオリゴ糖や難消化性デキストリンも含みます。これらは厚生労働省より特定保健用食品として認可されその効果は折り紙つきです。善玉菌やそのエサとなる成分を含み、まさに便通改善には理想的な配合がされていると思います。

 

【ベジアプリ酵素液】美容サポートおすすめ度

管理栄養士 評価4

★★★★☆ 4点!

ベジアプリ酵素液のリンゴ酢により美肌効果が期待できます。リンゴ酢にはクエン酸や酢酸などが含まれますが、特にクエン酸は強い抗酸化作用を持ち、細胞の老化を防ぎます。それにより、肌のしわやシミを予防するだけでなく、細胞の新陳代謝を促し美肌を作ります。また、乳酸菌にも整腸作用だけでなく、老廃物の排泄による肌荒れを防ぐ効果もあるので、野菜や果物由来のビタミンやミネラル、リンゴ酢のクエン酸と合わせて、体の中からキレイを作ります。

 

【ベジアプリ酵素液】成分総合評価

管理栄養士 評価2

★★☆☆☆ 2点…

公式HPには記載がないですが、商品の原材料表示を見ると果糖ブドウ糖液糖が含まれます。先述したように血糖値の急激な上昇を招く恐れがあるので、健康食品としてはあまり有用な成分ではないと思われます。食品添加物として香料を含みますが安全性に問題ありません。しかし、原材料表示が公式HPと実物で異なる点や、成分表の表記がない点でもマイナス評価です。

 

【ベジアプリ酵素液】コストパフォーマンス評価

管理栄養士 評価2

★★☆☆☆ 2点…

公式HPに値段の表記はございませんが、その他の通販サイトでは¥1,080〜¥2,159程度で販売されているようです。酵素ドリンクとしてはとても安価ですが、他の健康食品にあるような定期購入での割引や返金保証も存在せず、定価自体も不明な為コストパフォーマンスは低いと言わざるを得ません。成分表示も詳細が無いため効果自体もあまり高くはなさそうです。

 

【ベジアプリ酵素液】総評

ベジアプリ酵素液 評価

ダイエット:★★☆☆☆ 2
お通じ  :★★★★☆ 4
美容   :★★★★☆ 4
成分   :★★☆☆☆ 2
コスパ  :★★☆☆☆ 2

お通じ、美容の項目で高評価ですが、その他は総じて評価は低いです。
原材料及び成分表示に不明な点が多いため、全体的に評価を下げております。

ダイエット…

木村 天翔
木村 天翔
野菜、果実、キノコ由来の酵素により消化吸収だけでなく、代謝アップ効果も北できます。しかし、血糖値が上昇しやすい果糖ブドウ糖液糖を原材料として含み、それにより脂肪が蓄積しやすい状態を作ってしまう可能性があるためダイエットにはあまり適さないでしょう。

お通じ…

木村 天翔
木村 天翔
発酵の過程で善玉菌である乳酸菌が産生されているため、それが整腸作用を示し、便通改善に効果が期待できます。また、それら善玉菌のエサとなる特定保健用食品の難消化性デキストリンやフラクトオリゴ糖も配合され強力にスッキリをサポートします。

美容…

木村 天翔
木村 天翔
リンゴ酢に含まれるクエン酸が疲労回復だけでなく強い抗酸化作用によりしわやシミを予防します。野菜や果実由来のビタミンやミネラルの効果とも相まって、体の中からキレイを作ります。

成分…

木村 天翔
木村 天翔
果糖ブドウ糖液糖が含まれているという点からダイエット目的としてはあまり適さない成分が入っていると思われます。安全性については問題ありませんが、原材料表記が公式HPと実物で異なる点や成分表示に詳細が記載されていない点で評価としては大変低いです。

1回30mlで1日1〜3杯を目安に摂取してください。過剰摂取は肥満や糖尿病を招く恐れがあるので注意してください。また、多数の食材が含まれますのでアレルギー体質の方は原材料をよく読んだ上で摂取するようにしてください。とても安価なので、酵素ドリンクを初めて購入する方には良いかもしれません。

 

当サイトおすすめ!酵素ドリンク
ランキングはこちら

29種類の酵素ドリンクから選んだ本当におすすめできる酵素ドリンクTOP5

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 天然酵素りたん 評価

    管理栄養士による『天然酵素りたん』の効果解説

  2. チャコールウルトラ 評価

    管理栄養士による『ウルトラチャコール』の効果解説

  3. べジライフ酵素液 評価

    管理栄養士による『べジライフ酵素液』の効果解説

  4. 管理栄養士による『ファストザイム』の効果解説

  5. 万田酵素 ドリンクタイプ

    管理栄養士による『万田酵素 ドリンクタイプ』の効果解説

  6. 【管理栄養士監修】『ダーククレンズ』は国内初のチャコールドリンク!その効果は?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。