管理栄養士による『青パパイヤ酵素』の効果解説

青パパイヤ酵素は、熱に強い酵素や分解能力がとても高いと言われるフルーツ「青パパイヤ」の成分をたっぷり含んだ生酵素サプリです。

「青パパイヤ酵素の効果って、本当なの?」

と思われている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、管理栄養士の小玉さんに監修をお願いして、青パパイヤ酵素に含まれる成分の評価やおすすめ度、期待できる効果などについて詳しく解説して頂きました。

《監修》管理栄養士 小玉さんのプロフィール


管理栄養士、食品表示検定中級の資格を保有。
給食委託会社で支配人兼管理栄養士として献立作成や栄養価計算、現場調理を経験。
その後転職し、サプリメントの研究開発職、外食企業のメニュー開発、食品表示の作成等に従事。

現在は、1歳の娘の育児をしながらフリーの管理栄養士として活動中。
管理栄養士についてより詳しく知りたい方はこちら

 

また、青パパイヤ酵素に興味はあるけど、

「もっと、色んな生酵素サプリが知りたい!」

という方のために、当サイトでは全168種類の商品から選んだランキングページとして「本当におすすめの生酵素サプリ」を紹介しています★

よろしければ参考にされてください!

ランキングページ

 

青パパイヤ酵素の概要

商品タイプ スティックタイプ
内容量 90g(3g×30包)
通常価格 6,300円(税抜)
定期購入価格 無し
※500円クーポンコード割引あり
1日の使用量目安 1日1~3包
販売元 株式会社三旺インターナショナル
カロリー 11Kcal/1包3gあたり
原材料 カリカパパイヤ(フィリピン産)、デキストロース、食用酵母

公式サイトはこちら

 

青パパイヤ酵素の3つの魅力


1.フィリピン産の青パパイヤを独自酵母で発酵したパパイン酵素を手軽に摂取できる。
2.個包装になっていて水なしでそのまま飲めるため、忙しい方にピッタリ。
3.100%天然素材のみを使用していて、食品添加物は一切使われていない商品。
 

 

管理栄養士さんの本音は?青パパイヤ酵素のおすすめ度

ダイエット:★★★★★ 5
お通じ  :★★★★☆ 4
美容   :★★★★☆ 4
成分   :★★★★★ 5
コスパ  :★★★★☆ 4

 

ダイエットおすすめ度

管理栄養士 評価5

★★★★★ 5点!!

「青パパイヤ酵素」の一番の特徴は三大栄養素を全て分解するパパイン酵素が豊富に含まれていることです。

三大栄養素を全て分解できることで、分解できずに蓄積されて体脂肪になることを防ぎ、スムーズな消化吸収や血中に放出することにより、太りにくいカラダへ導きます。

また酵素は48度以上で壊れ始めるほど熱に弱いのですが、パパイン酵素は100度でも壊れない酵素の王様と言われており、活きた酵素をしっかりと体内に届けることができます。

 

便通改善おすすめ度

管理栄養士 評価4

★★★★☆ 4点!

パパイン酵素を摂取することで体内の消化酵素としてはたらき、内臓を活発化させるため抜群の整腸作用が期待できます。

またパパイヤ以外に配合されているデキストロースは食物繊維の一種ですので、胃腸内をゆっくり移動し腸を刺激するためぜんどう運動を促すので、便通改善が期待できます。

また食用酵母も配合されており、酵母の細胞壁はグルカンやマンナンといった消化されにくい成分でできているため、食物繊維と同様のはたらきをするのでこちらも整腸作用が期待できます。

 

美容サポートおすすめ度

管理栄養士 評価4

★★★★☆ 4点!

パパイン酵素には、毛穴の奥にある汚れや不要な角質を取り除くはたらきがあります。(昔、パパイン酵素を使った洗顔料流行りましたね。)

そのはたらきにより、シミやニキビなどの肌荒れ予防や改善が期待できます。

またパパイヤ自体にもビタミンCやリコピンなどが豊富に含まれており、それらの成分はチロシンを作り出す酵素であるチロシナーゼのはたらきを抑制し、メラニン色素の沈着を防ぐのでシミソバカスの予防に効果的です。

 

成分総合評価

管理栄養士 評価5

★★★★★ 5点!!

原材料表示を確認すると(カリカパパイヤ、デキストロース、食用酵母)のみ記載されており、粉末品のため無駄な食品添加物を配合する必要がない完全無添加の商品です。

表示を見る限りでもパパイヤが最も多く含有されており、また3種類しか配合がないということはその分パパイヤの配合量も多いという証でもあるので、錠剤の何倍・何十倍もの酵素が摂取できるかもしれません。

またパパイン酵素は他の酵素と異なり3大栄養素全てを分解できるので、何種類もの酵素を摂取するより効率が良いですね。

 

コストパフォーマンス評価

管理栄養士 評価4

★★★★☆ 4点!

こちらは公式HPを確認しても特に定期コースなどで安くなることはなく、3g×30包で6300円と1ヶ月あたりの金額は酵素サプリメントより割高になってきます。

しかし、摂取できる酵素の量を比較するとサプリメントよりも粉末品の方が明らかに重量が重いため効率よく酵素を摂取できると思われます。

またサプリメントですと錠剤にするまでの製造コストがかかりますが、こちらの商品は顆粒にするだけですので、そのような部分でも製造経費は少なく無駄の少ない商品と言えます。

 

管理栄養士さんの評価まとめ

青パパイヤを独自酵母で発酵したパパイン酵素を手軽に摂取でき、完全無添加な上に水なしでそのまま飲めて個包装なので手軽に持ち歩けて摂取できる優れた商品の「青パパイヤ酵素」。

余計なものが入っていないシンプルかつ安全な配合なので、とても好印象の商品です。

農場から製造、品質まで徹底的にこだわっていて、モンドセレクションなどの様々な賞を受賞していることから高評価であることも伺えますね。

少しお高めですがその分摂取できる酵素の量も多いですし、効率よく贅沢な配合を手軽に取り入れることができる商品です。

公式サイトはこちら

 

《監修》

小玉
管理栄養士、食品表示検定中級の資格を保有。給食委託会社で支配人兼管理栄養士として献立作成や栄養価計算、現場調理を経験。その後転職し、サプリメントの研究開発職、外食企業のメニュー開発、食品表示の作成等に従事。現在は、1歳の娘の育児をしながらフリーの管理栄養士として活動中。

 

当サイトおすすめ!
酵素サプリランキングページはこちら

ランキングページ

 

当サイトおすすめ!酵素スムージー
ランキングはこちら

 

当サイトおすすめ!酵素ドリンク
ランキングはこちら

29種類の酵素ドリンクから選んだ本当におすすめできる酵素ドリンクTOP5

関連記事

  1. ルイボスプラス

    管理栄養士による『ルイボスプラス』の効果解説

  2. こうじ酵素ブラック

    管理栄養士による『こうじ酵素ブラック』の効果解説

  3. 【管理栄養士監修】『もぎたて生スムージー』ではるな愛さんもスリムに!?その効果は?

  4. 麹の生酵素

    【管理栄養士監修】厳選『麹の生酵素・菌活ぷらす』を試して解ったこと!その効果は?

  5. マナ酵素 評価

    管理栄養士による『マナ酵素』の効果解説

  6. スルスルこうそ

    【管理栄養士監修】『スルスルこうそ』の効果や成分を徹底解説!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。