管理栄養士による『大人の生酵素』の効果解説

大人の生酵素
大人の生酵素は、40代からの健康・美容サポートを目的とした酵素サプリメントです。
どんなところが魅力的なのか、配合されている成分に着目し、管理栄養士目線でジャッジします!管理栄養士


監修


管理栄養士:上野 陽子さん

管理栄養士として、福祉施設での栄養ケアマネジメント・栄養指導・食生活セミナー講師などに従事。

現在は、4歳の息子の育児をしながらフリーの管理栄養士として活動中。

 

 

大人の生酵素
商品タイプ ソフトカプセルタイプ
内容量 60粒入り
通常価格 3,480円(税込)
定期購入価格 ●1袋
3,480円(税込)
●2袋
6,264円(税込)
…1袋あたり3,132円
●3袋
初回 5,220円(税込)
…1袋あたり1,740円
2回目以降 8,874円(税込)
…1袋あたり2,958円
●4袋
初回 6,960円(税込)
…1袋あたり1,740円
2回目以降 11,414円(税込)
…1袋あたり2,854円
●5袋
初回 8,700円(税込)
…1袋あたり1,740円
2回目以降 13,920円(税込)
…1袋あたり2,784円
※2回目以降解約可(お届け日の7日前までに問い合わせフォームより連絡)
1日の使用量目安 2粒(1袋30日分)
販売元 株式会社ジプソフィラ
カロリー 5.43kcal/2粒
原材料 サフラワー油、ゼラチン、植物発酵エキス末(植物発酵エキス、デキストリン)、江蘇鎮江香酢末、L-カルニチン酒石酸塩、キャンドルブッシュエキス、殺菌乳酸菌、コエンザイムQ10、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ミツロウ、ヒアルロン酸、イカスミ色素、ビタミンB1、(原材料の一部にゼラチン、キウイフルーツ、もも、りんご、大豆、やまいも、乳、小麦を含みます。)

公式サイトへ

 

大人の生酵素の特徴

大人の生酵素には3つの特徴があります。

1.栄養機能食品(ビタミンB1)として認められている
栄養機能食品とは、「1日当たりの摂取目安量に含まれる栄養成分が、定められた基準値の範囲内にあるものを指します。大人の生酵素はビタミンB1の栄養機能食品です。
2.L-カルニチン配合でダイエットにも
L-カルニチンは脂質の代謝に関与する物質であり、体内ではアミノ酸から生合成されます。脂質代謝をアップさせることができるため、ダイエットにもサポート効果が期待できます。
3.222種類の植物発酵エキス配合
大人の生酵素は『からだのレシピシリーズ』の内の1つですが、同シリーズ商品のほとんどに222種類の植物発酵エキスが含まれています。ルイボスや桑の葉といった、通常お茶に使われる健康的な植物が配合されていることも注目ポイントです。

 

管理栄養士がジャッジ!大人の生酵素のおすすめ度は

大人の生酵素 レーダーチャート

ダイエット:★★★★★ 5
お通じ  :★★★★☆ 4
美容   :★★★★★ 5
成分   :★★★★☆ 4
コスパ  :★★★★★ 5

 

上野 陽子
上野 陽子
代謝を上げる成分、美容成分が豊富です。代謝が落ちてくる40代からの酵素サプリとしては最適な内容になっています。

 

【大人の生酵素】ダイエットおすすめ度

管理栄養士 評価5

★★★★★ 5/5点

ビタミンB1L-カルニチンといった糖質代謝、脂質代謝をサポートする成分が含まれていることから、継続して服用することで体内の代謝をアップさせる効果が期待できます。

炭水化物

ビタミンB1は糖質の代謝に必要な栄養素です。
不足すると糖質がエネルギーに変換されにくくなり、余分に摂りすぎた糖質は中性脂肪になってしまいます。

大人の生酵素にはビタミンB1が2粒に0.3㎎配合されており、栄養機能食品として認められているため十分な量のビタミンB1を取ることができるでしょう。

 

【大人の生酵素】便通改善おすすめ度

管理栄養士 評価4

★★★★☆ 4/5点

大人の生酵素の便秘改善効果は、植物発酵エキスの発酵段階で産生される乳酸菌からの作用に期待ができます。
乳酸菌は善玉菌であるため腸内環境に良い影響を与えます。生きたまま取り入れることができなくても、腸内の善玉菌の餌になることで整腸作用をもたらします。

センナ

また、キャンドルブッシュという緩下作用(排便を促す作用)があることで有名な植物も含まれていますので、より効果を実感しやすい内容であると考えられます。

ただし、オリゴ糖や食物繊維などの整腸作用に有力な成分は含まれておりませんので、整腸目的での使用には物足りない部分があると感じます。

 

【大人の生酵素】美容サポートおすすめ度

管理栄養士 評価5

★★★★★ 5/5点

大人の生酵素には美容成分として、保水効果の高いヒアルロン酸が1000㎎配合されています。
長年ヒアルロン酸の経口摂取による効果ついては相反するデータが散見されてきました。ですが近年、経口摂取したヒアルロン酸は、腸内細菌によって低分子化されて大腸から吸収され、その後血中や皮膚へ移行するため美容に有効であるという研究結果も発表されています。

美肌皮膚内でのヒアルロン酸は、肌のハリを支えているコラーゲンが紫外線によって分解されるのを抑える「コラーゲン分解抑制作用」と、コラーゲンを合成する線維芽細胞に働きかけことによる「コラーゲン合成促進作用」の両方の働きを持っているため、美肌の強い味方となります。

抗酸化作用また、植物発酵エキスの中にもレモンやイチゴ、ブラックベリー、ルイボスといった抗酸化作用が期待できる食材が含まれています。これらの食材には、体内を酸化させて老化を促進する「活性酸素」を吸収・除去する働きが期待できるため、美容にはおすすめです。

 

【大人の生酵素】成分総合評価

管理栄養士 評価4

★★★★☆ 4/5点

栄養機能食品として認められている酵素サプリメントは珍しく、使用することでビタミンB1を十分に摂取することができる点は高評価です。

植物発酵エキスについて、使用している素材のほとんどを商品や公式サイトに記載していることも特徴的であり、好感が持てます。

植物発酵エキスに配合されている桑の葉はお茶として使用されることは多いですが、エキスとしてサプリメントに含まれていることは珍しい素材です。
桑の葉にはビタミンCが豊富なだけでなく亜鉛やマグネシウム、カルシウムといったミネラルも多く含まれおり、注目の成分です。

ビタミンC水溶性ビタミンの一種であり、コラーゲンの生成に不可欠な栄養素です。体内の有害な物質を無害化する抗酸化作用もあるため、美容のための栄養素として親しまれています。
亜鉛ミネラルの一種であり、体内で作り出すことができないため食事から得る必要があります。亜鉛は様々な酵素タンパク質の構成成分であるため、体内の新しい細胞が作られる器官必須のミネラルです。
マグネシウムカルシウムやリンとともに骨を作っているミネラルです。300種類以上の酵素を助ける働きも持っているため、エネルギー生産にも関わっています。
カルシウム体内に最も多く存在するミネラル。ほとんどが骨や歯に吸収され構成成分となりますが、わずかに細胞や神経、筋肉の働きにも使われます。

 

【大人の生酵素】コストパフォーマンス評価

管理栄養士 評価5

★★★★★ 5/5点

大人の生酵素の定期購入は、2袋以上のコースを選ぶことで割安になります。
1袋の定期コースは通常価格と同じであるためお得にはなりませんが、全コース2回目からの解約が可能なので自分に合ったものを選ぶことができます。

3袋以上のコースを選ぶと初回が50%オフとかなりお得です。
大人の生酵素は1日2粒目安ですので1袋で1ヶ月分足りますが、たくさん飲みたい方や家族で使用したい方など、一度にたくさん購入する人ほど安く買うことができるようになっています。

酵素サプリメントとしてのみならず、ビタミンB1の補助食品として取り入れることもできますので、お値段としては妥当でしょう。

 

大人の生酵素の口コミ

これを飲むと翌日のお通じがスッキリなことに気づきました。
なんだろう、正しく出てるなという感じです。
もともと便秘体質ではないのですが、整ってるな、と感じます。本当に。

出典:Instagram

体調が優れないなか、何かないかと思い、購入しました。服用後は、気になっていた体の不調も改善しつつありますので、この商品が効果を発揮したのかなぁと思っております。

出典:楽天市場

他の酵素も試しましたが、こちらの方が良いです。気分も明るくなるくらいこれ飲んでると調子良いです。ヒアルロン酸入りなのでお肌もしっとりしますが、とにかく私には合うのか毎日快調です。

出典:Amazon

 

大人の生酵素の商品写真

大人の生酵素からだのレシピ「生酵素」シリーズの大人向け酵素サプリメント・大人の生酵素。
元祖生酵素サプリメントである「生酵素 222」の会社が作った40代向けサプリのようです。大人の生酵素早速出してみましょう。
生酵素222同様、袋はとっても開けやすくてストレスフリーです。
開封してもそんなに匂いは気になりませんでしたが、袋の中はちょっと酸っぱいような香りがします。大人の生酵素少し硬めのソフトカプセルタイプのサプリメントです。
標準サイズではありますが、気持ち大きいようにも見えます。大人の生酵素表面はつるつるしていてとても飲みやすい。
1度に2粒飲んでみましたがのどに詰まることはありませんでした。

 

大人の生酵素に含まれる注目の成分

植物発酵エキス

野菜大人の生酵素には222種類の野菜・果物・野草・穀物を使用した植物発酵エキスが含まれています。
222種類の食材は、栄養価を考えて配合されるため季節や収穫時期によって異なりますが、公式サイトにはそのほとんどが記載されています。
なるべく熱をかけない製法で1年以上の歳月をかけ熟成発酵したエキスには栄養素が豊富に含まれ、体の内側からのサポートを行います。

江蘇鎮江香酢

江蘇鎮江香酢末とは、中国の江曽省鎮江市の名産である黒酢です。
黒酢にはアミノ酸が豊富に含まれており、近年健康効果や疲労回復効果があることで注目されています。

アミノ酸アミノ酸はタンパク質の構成成分であり筋肉や消化管など、体の様々な組織を作っています。ヒトの体の約20%はアミノ酸でできており、エネルギー源にもなります。

L-カルニチン酒石塩酸

L-カルニチンの吸湿性を抑え、固形製品向けに開発されたものです。
L-カルニチンは脂質からのエネルギー生産に必要不可欠な物質であり、脂質の多い肉を控えるダイエット中などでは不足しがちな栄養素です。

キャンドルブッシュエキス

キャンドルブッシュ別名ハネセンナとも呼ばれるマメ科の植物です。
葉に含まれる成分が腸の蠕動運動を促進させると言われており、便通に効果があることで注目されています。
下剤成分「センノシド」が含まれているという報告もあることから、過剰な摂取には注意が必要な成分でもあります。

殺菌乳酸菌

ヨーグルト大人の生酵素に含まれる乳酸菌は殺菌済みであるため死菌のようですが、乳酸菌は生きていなくても善玉菌の餌になることで腸内環境改善に役立ちます。

コエンザイムQ10

肉や魚介類に含まれる脂溶性の物質であり、ユビキノンとも呼ばれます。
ビタミンに似た働きを持ち、体内でのエネルギー生産になくてはならない存在です。また、還元型のコエンザイムQ10には抗酸化作用があります。

ヒアルロン酸

大人の生酵素には、国産の高品質なヒアルロン酸が1000㎎配合されています。
体内のヒアルロン酸は細胞と細胞の間に多く存在し、水分を保持したり、クッションのような役割を持っています。
先述したように、ヒアルロン酸の経口摂取による効能には様々な見解がありますが、美容効果があるとされる研究結果も発表されています。

ビタミンB1

チアミンとも呼ばれる水溶性ビタミンの一種。
糖質からのエネルギー生産に必要な補酵素となります。糖質の摂取量が多いほど必要な栄養素です。
皮膚や粘膜の健康維持、脳神経の正常な働きにも関与しています。

 

【大人の生酵素】総評

ダイエット:★★★★★ 5
お通じ  :★★★★☆ 4
美容   :★★★★★ 5
成分   :★★★★☆ 4
コスパ  :★★★★★ 5

ダイエット…

上野 陽子
脂質や糖質の代謝をサポートする成分が含まれています。代謝が落ちてくる年代の方には最適なサプリメントですね。
お通じ…
上野 陽子
乳酸菌やキャンドルブッシュによる効果は得られそうです。ただし腸内環境を整える目的ならオリゴ糖や食物繊維が多いものをお勧めします。
美容…
上野 陽子
ヒアルロン酸と抗酸化作用の高い食材による美容サポートの効果が期待できるでしょう。
成分…
上野 陽子
ビタミンB1の栄養機能食品である点、使用している食材のほとんどを商品とサイトに掲載している点は好感が持てます。

40代からの代謝機能低下に着目し、ビタミンB1やヒアルロン酸を配合していることを考えると、特に美容を目的とする方におすすめしたいサプリメントであると言えます。
健康目的の酵素と美容目的のヒアルロン酸、どちらも取り入れたいと考える方にとっては、それぞれ別のサプリメントを購入するよりも手軽で経済的です。

公式サイトへ

 

大人の生酵素に似た商品

大人の生酵素は、元祖生酵素サプリメント「生酵素 222種類の植物発酵エキス」のシリーズ商品です。
美容や健康に気になりだす40代以降の方向けの商品となっており、生酵素222に美容サポートのヒアルロン酸が追加されています。
20~30代の方には生酵素222もおすすめです。

生酵素 222種類の植物発酵エキス 詳細ページへ  

このページの監修

上野 陽子
管理栄養士として、福祉施設での栄養ケアマネジメント・栄養指導・食生活セミナー講師などに従事。現在は、4歳の息子の育児をしながらフリーの管理栄養士として活動中。

関連記事

  1. エッセンシア酵素ドリンク

    管理栄養士による『エッセンシア酵素ドリンク』の効果解説

  2. 管理栄養士による『酵素ミドリムシ』の効果解説

  3. ドレクセルコア

    管理栄養士による『ドレクセルコア』の効果解説

  4. OM-X

    管理栄養士による『OM-X』の効果解説

  5. 毎日酵素

    管理栄養士による『毎日酵素』の効果解説

  6. 雑穀麹の生酵素

    管理栄養士による『雑穀麹の生酵素』の効果解説